page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
(スタッフDIARY) ポジティブ遺伝子
1453027260369.jpg

遺伝子に【文系遺伝子】だとか【体育遺伝子】というものは存在せず、複数の遺伝子の影響が絡み合って私たちのいう【能力】として現れる。単一の遺伝子で決まるものは一部の病気を除いてはほぼ無いといって良い。

グリーン1
あ~、なんだかホッとする記事に出会いましたよ
ということは、パパが苦手なこと。ママが苦手なこと。=子どもたちも苦手
ではないということで、慌ててそれを克服させようとしなくていい(まず、克服という考え方が違うかな?)

やっぱり遺伝子なんて気にせずに、子どもが一番興味あることに挑戦させてあげることがパパママのお仕事なんですね
それが何なのかを見極め、やらせてあげることが子どものポジティブな気持ちを養うことにつながるそうです。

と、簡単に書きましたがそれが難しい
まずは、お子さんがいろいろなことに興味をもっている時期に体験させてあげることが近道ではないでしょうか

夏休みまえに作戦を練りましょう~


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© Ohana. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。