page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
(スタッフDIARY) 今日のコトバ
1453027260369.jpg

『バッテリー』で有名なあさのあつこさんの作品『スポットライトをぼくらに』より

どこまでいっても、もっとがんばれ、もっとがんばれってな。
ばかくせぇ。
息子の尻たたく暇があったら自分の人生、自分で生きろって言ってやりてえよ。


1461759062957.jpg

健康ならそれだけでいいと思っていたころありましたよね
でも、小学生になったりすると子どもに対して欲が出てきてしまう
子どものため?実は自分自身の満足のためだったりしていませんか?

そう。
この言葉は親の自己実現の対象にさせられてはたまらない!という思春期の子どもたちの言葉です

1461759073559.jpg

ドキっとしちゃいますね
自己満足の子育てになっていないかな。
改めて考えさせられた言葉でした。

【スポットライトをぼくらに】
あさのあつこさんによる児童文学(国土社)
地方都市の小さな町の中学校に通う幼馴染3人組が迫ってくる高校受験のなかで、人生について・愛について模索する様子を丁寧に描いています。









スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© Ohana. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。