page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
(スタッフDIARY) ことばという武器
1453027260369.jpg
今日、宿題の作文を見ていたら会話で使うような言葉が書かれていてビックリ
きちんとした言葉に慌てて直させました

先日の『色育講座』で、先生に「子どもたちの言葉が少なかったり、表現が乏しかったりするのは親の責任。」と教えていただいたばかりだったので反省。。。いや猛省でした
先生がおっしゃるには「きれいでも、うれしくても、すごくても、悲しくても、なんでもヤバいと使う。表現が乏しければ想像力も乏しくなり、そうすると人を傷つけても相手がどんな気持ちになるか想像すらできない子どもになってしまう。」とのこと
1455759163043.jpg

そして、ちょうどこのタイミングでロシアの方が書いているコラムを目にすることがありました
ロシアでは「言葉は子どもでも持てる武器。」と言われているそう。

言葉で人を傷つけない。。。そんな最低限のことができないなんて寂しすぎますね。
そうさせないためにも大人がきれいな言葉を、きれいな表現をきちんと教えて相手の気持ちを想像できる子どもを育てたいものです
私は全然できていませんが、まだまだ遅くないぞと思ってこれから頑張っていこうと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© Ohana. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。